読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【インプレ】GARMIN EDGE 820

インプレ 自転車

GARMIN EDGE 820海外版をしばらく使ってみたのでインプレを書いてみようと思います。

尚、購入時から何度かソフトウェアアップデートが配信され、記事執筆時点のソフトウェアバージョンは5.10です。


良かった点

これまで使ってきたサイコンと比較して良かった点。

地図&ナビ

f:id:yu39n:20161120201754j:plain

やはり、地図が表示され、ルートをナビしてくれるという機能は大変便利。

今まで走行途中に停車してスマホを取り出しルートを確認するという手間がなくなったというその1点だけでも助かります。

情報量の多さ

f:id:yu39n:20161120201750j:plain

今まで使っていたサイコンは、同時に表示できる情報は現在のスピードと、もう1種類の合計2種類でした。

なので、ケイデンスと心拍数を同時に確認するといったことができませんでした。そのため、ある情報を表示中に別の情報を確認したい場合は表示切替の操作を行う必要がありました。

しかしEDGE 820だと最大10種類の情報を同時に表示することができるので、いちいち表示切替を行う必要がないので、とても助かります。

しかも表示する情報の種類をカスタマイズできる点も良いです。

Stravaとの連携

GARMIN EDGE 820で記録した走行データはStravaと共有することができるので、スマホでStravaアプリを立ち上げておく必要がありません。

さらに自動的にアップロードしてくれるのは、とても便利です。

イマイチな点

逆に、実際に使ってみて残念だった点。

タッチパネルの感度

これは最新のソフトウェアバージョン5.10ではかなり改善していますが・・・

寒くなってきてグローブを装着するようになってから、タッチパネル操作がしづらいケースが多くなりました。

一応設定で感度をHighにしているんですけど、反応はイマイチ。

やっぱりEDGE 520のように物理ボタン操作の方が良いと思います・・・

使い方がわかりにくい

これは海外版を買った私のせいでもあるのですが・・・

マニュアルも英語版ですし、メニュー体系もあまり直観的でない感じで、正直使いこなせていないな、と・・・

総評

個人的には買って良かったです。本当に。

イマイチな点より、良かった点の方が圧倒的に上回っています。

大事に使っていきたいと思います。

これからもソフトウェアアップデートで更に進化していくことを期待しています。