読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちローデイー、どこいこか。Vol.21 [北アルプス山麓グランフォンド2016]

f:id:yu39n:20160915072526j:plain

ぼっちローディーの私yu39nが、ロードバイクで色々な場所を走りに行った記録を紹介する、「ぼっちローディー、どこ行こか。」

今回は一人ぼっちではなく、職場の方々と一緒に計5名で2016年9月4日に開催された「北アルプス山麓グランフォンド2016」に参加してきました。


北アルプス山麓グランフォンド2016とは

北アルプス山麓グランフォンド」は2012年から毎年開催されているサイクリングイベント。タイムを競うレースではありません。

今回参加する「北アルプス山麓グランフォンド2016」は第5回目となります。

開催場所は、長野県大町市を中心に、白馬村・小谷村・池田町・松川村など。

ルート上に設置されたいくつかのエイドステーションで、地元の食材が多数提供されるというお楽しみ付。

北アルプス山麓グランフォンドの公式ホームページはコチラ。

北アルプス山麓グランフォンド | 長野県大町市を起点に、白馬~小谷~鬼無里(長野市)~小川~池田~松川と北アルプス山麓地域を駆け抜けるサイクリングイベント、北アルプス山麓グランフォンドの公式ウェブサイトです。

コース

2016年は70km、100km、120kmの3つのクラスがあり、今回は120kmクラスにエントリー。

120kmクラスのコースはコチラ。

公式ホームページのルート紹介によると「最後は約2kmの激坂を上りきって感動のゴール! 獲得標高1700m超の走りごたえ十分のロングライドです。」との事。

110km以上走ったあとの激坂・・・獲得標高1700m超・・・ヤバ・・・

前日受付

受付は前日の2016年9月3日(土)。

今回一緒に走る職場の方々と1台のハイエースをレンタカーで借りて、自転車5台を載せて行くことになりました。

午前8時すぎに東京小平市を出発して高速道路を通って長野を目指します。

途中、サービスエリアで運転者交代しながら、事故渋滞に巻き込まれつつ、予定より1時間ほど遅れて現地に到着。

f:id:yu39n:20160915072533j:plain

到着時間は午後1時すぎ。既にウェルカムイベントは始まってしまっていました。

抽選会も行われていましたが、既に抽選券は配布終了していました・・・残念。

とりあえず、受付を済ませてしまいます。

f:id:yu39n:20160915072544j:plain

ゴールのアーチも用意されていました。

明日はここをくぐって終わるんだなぁ、と走る前から終わるときのことを考えてしまったり。

f:id:yu39n:20160915072549j:plain

MAVICカーもありました。

お世話にならないように済むことを祈ります。

天気予報によると、イベント当日の天気は曇り、午後から雨とのこと。

さて、どうなるか・・・

当日スタート前

f:id:yu39n:20160915072553j:plain

イベント当日の朝。

心配していた天気の方は、問題なさそう。

ただ、天気予報は相変わらず午後から雨となっていますが・・・

f:id:yu39n:20160915072558j:plain

宿で朝食&準備を済ませて、イベント会場へ。

既に、多くの他の参加者の方々が到着済みで準備をされていました。

我々もクルマから各自愛車を下して準備開始。

空気圧のチェックや、サイコンの取り付けなど、慌ただしい感じ。

f:id:yu39n:20160915072609j:plain

準備完了してスタート地点へ。

振り返ると、天気もサイコーで、北アルプスがキレイに見えました。

f:id:yu39n:20160915072603j:plain

スタートまであと少し。テンションが上がります!

そして、120kmクラスから順に4名ずつスタート!!

白馬エイド

スタート後、職場の方々とまとまって、最初のエイドステーションを目指します。

スタート直後は、いきなりの下り坂。

とはいえ、スタート直後の団子状態なので、スピードは控えめ。

下り終わって平地になってからも、しばらくはゆっくり目。

f:id:yu39n:20160915072615j:plain

最初のエイドステーションは、白馬ジャンプ競技場

スキージャンプってこんなに高いところをジャンプするのか、と驚き。

f:id:yu39n:20160915072620j:plain

さぁ、お待ちかねの補給。

まだスタートしてエネルギー十分ですが、補給は受けますよ。

f:id:yu39n:20160915072625j:plain

このエイドステーションでは、朝のお味噌汁が提供されました。

日本人は、やっぱり味噌汁ですな!

f:id:yu39n:20160915072630j:plain

さぁ、次のエイドステーション目指して、レッツゴー!

尚、今回の記事はライドの内容よりエイドステーションでの提供物の内容のレポートが中心です。(笑)

栂池高原エイド

f:id:yu39n:20160915072636j:plain

2つ目のエイドは村営栂池社会体育館という場所。

ここでの提供物は・・・

f:id:yu39n:20160915072641j:plain

小谷村特産のそば!

写真を撮るのを忘れて、食べてしまっていて、慌てて残ったそばを写真撮影。

いやぁ、美味しい。ソバ好きにはたまらん。

f:id:yu39n:20160915072646j:plain

心配していた天気は、まだまだ大丈夫!

大自然の中を一列になって皆で次のエイドを目指す!

まだこの段階では元気いっぱい!

ぽかぽかランド美麻給水所

f:id:yu39n:20160915072651j:plain

お次は、ぽかぽかランド美麻に到着。

ここまでの道中、軽くアップダウンがありましたが、まだ全然大丈夫。

ここは給水所ですが・・・

f:id:yu39n:20160915072656j:plain

峠のお守りということで、バナナが提供されました。

そう、ここからが本番。

ここから先、キツイ坂が待ってます。なので、しっかり補給・・・

地元のご厚意、感謝!

ぽかぽかランド美麻給水所を出発すると、いきなりの激坂!

写真を撮る余裕なんてありません。

インナーローでもキツイ・・・

そんな坂の途中で・・・

f:id:yu39n:20160915072700j:plain

なんと、地元の方がこのイベントとは無関係に非公式でスイカの差し入れ!

これは良い口実、とばかりに休憩。スイカ、サイコー!

美麻エイド

スイカの補給を受けた後も、坂は続きます。

それでも、日陰が多いので、まだ楽な方かも。

f:id:yu39n:20160915072704j:plain

一緒に走っていた職場の方々も、各自のペースで走り、バラバラになりながらも、大町美麻支所に設けられたエイドに到着。

ここで、かなり脚を削られた感じ。

とりあえず、自転車を放り出して、補給を目指してフラフラと・・・

f:id:yu39n:20160915072708j:plain

夏野菜バイキング~!

f:id:yu39n:20160915072714j:plain

お皿を持って並びます。

地元の方々がこちらが持っているお皿にアレもコレもと、たくさん盛ってくださります!

f:id:yu39n:20160915072718j:plain

じゃーん!

・・・とりすぎ?

いえいえ、そんなことはないっ!

そして、ここのトマト、めちゃめちゃウマイ!ウマすぎる!

トマト、おかわりしちゃいましたよ。

f:id:yu39n:20160915072723j:plain

こちらは「おやき」。

あんこと野沢菜をゲット。

あとナスもありましたよ。

しかし、提供されるものがどれもこれも美味しいって素敵・・・

f:id:yu39n:20160915072727j:plain

エイドをあとに、また走り始めます。

大自然のなか、まだアップダウンは続きます。

f:id:yu39n:20160915072731j:plain

天気も良く、素晴らしい景色。

坂は苦しいですが、美しい自然の中を走れて、気持ち良い~。

大峰高原エイド

f:id:yu39n:20160915072736j:plain

かなり脚がヤバい~というところで、大峰高原に設置されたエイドに到着。

ここはラックが用意されていたので、自転車を立てかけて休憩へ。

ここまで来れば、あとはゴール手前まで平坦基調のはず・・・

f:id:yu39n:20160915072740j:plain

ここでも、地元の方々がサポートしてくださります。

小さな女の子も頑張ってお手伝い。ありがたや。

f:id:yu39n:20160915072745j:plain

ということで、またもやてんこ盛り。

どれもこれも美味しい。

そして・・・

f:id:yu39n:20160915072749j:plain

個人的に期待していたのが、これ!

ネギ味噌おにぎり!

もう、これがサイコー!

期待通りというか、期待以上というか。

2つも食べてしまいました。

f:id:yu39n:20160915072753j:plain

エイドをあとに、再び走り始めます。

雲は多いですが、天気は良好。

f:id:yu39n:20160915072757j:plain

平坦区間に入りました。

日陰が少なく、暑い・・・さすがに疲れてきた・・・

松川エイド

f:id:yu39n:20160915072801j:plain

かなり疲れた状態で、安曇野ちひろ公園に到着。

ここ、良い場所ですね。緑もたくさんあって、子供を連れてきたら喜びそうな。

さて、ここでの提供物は・・・

f:id:yu39n:20160915072807j:plain

松川村特産のフルーツ、ということで、リンゴとブドウ、そしてブルーベリー!

ブドウは残念ながら1人2つまで。

これは美味しい~、もっと食べたい~。

とりあえず、リンゴをたっぷりいただきました。

大町温泉郷エイド

f:id:yu39n:20160915072825j:plain

もう、ヘロヘロ状態でたどりついたのが、最終エイドであるドライブインくろべ路。

f:id:yu39n:20160915072811j:plain

まずはひとくちドーナツ。

f:id:yu39n:20160915072815j:plain

こんな感じ。これまた美味。

f:id:yu39n:20160915072821j:plain

そして、大町市特産のおざんざ。

これも美味しいですね~。欲張って2杯もいただいちゃいました。

ゴール!

最後の補給も済ませて、空を見上げると、かなり怪しい空模様。

ついに雨がふってきそう。

ゴールまで、あとひといき。

一緒に最終エイドをスタートした職場の方々も散り散りに。

そんな中、なんとか雨が降る前にゴールしたい、という想いは見事に裏切られて、ゴール直前2kmの激坂に差し掛かる前にいきなりの大雨!

ちょっと停まって、ウィンドブレーカーを羽織ってみましたが、この大雨ではさすがに焼け石に水。

それでもとにかくゴールを目指します。

そして、激坂を足をつりながら(笑)、なんとか登り切り、大雨の中の感動のゴール!

ということで、雨が降ってきたため写真は無し。

ちなみに、一緒に走ってきた職場の方々も、誰もケガや事故にあうこともなく、全員無事完走できました。

最後は鹿島槍スポーツヴィレッジでお風呂に入って帰路につきました。

f:id:yu39n:20160915072831j:plain

最後こそ雨に降られてしまいましたが、スタート時から快晴の中、美味しいものをいただき、大自然を満喫し、充実した1日でした。