読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【購入記録】シマノ コンパクト ウィンドブレーカー

f:id:yu39n:20160828101911j:plain

いよいよ北アルプス山麓グランフォンド2016まで、あと1週間。

気温や天候が不安なので、いつか買おうと思っていたウィンドブレーカーをこれを機に購入しました。

ちなみに、北アルプスグランフォンド2016には3つのクラスがありますが、私が参加するのは120kmコース。

同じ職場の方々と一緒に参加します。

www.sanroku-ride.com

さて、このイベントですが、昨年2015年は雨が降った模様。

そして9月初旬の長野県の気温が分かっていないことに加えて、標高が高いところを走るので、意外に冷えるんじゃないかな、と心配に。

「そういや、未だにウィンドブレーカーを持っていなかったなぁ・・・そのうち蔵王にも登りたいし、ちょうど良い機会だし、買っとくか~。ちょっとした小雨程度なら、雨具にも使えそうだし。」

ということで、ネットで手頃な価格のものを検索。

そして今回購入したのが、コチラ。

シマノのコンパクト ウィンドブレーカーです。

定価7,000円。(もちろん、ネット通販だともっと安く売ってます。)

色はブラック・ライムイエロー・ブルーとありましたが、ブルーを選択。

サイズは、私の身長は約170cmなので、Mを選択。

注文後、数日で届きました。早速、開封。

※以下、画像が全体的に暗くて見にくい点、ご容赦ください・・・

f:id:yu39n:20160828101915j:plain

まずは前面。シンプル。胸元に小さくSHIMANOのロゴが入っているだけ。

あと、袖口に反射する素材が使われています。

f:id:yu39n:20160828101919j:plain

次に背面。チャック付きのポケットが1つ。

ウィンドブレーカーなので、生地は当然薄いです。

f:id:yu39n:20160828101923j:plain

そして、内側から。

通気性確保のためか、上の写真のような構造になっています。

ちなみに、黒い部分はメッシュ。

では、色々なブログでも紹介されている某漫画で紹介されたウィンドブレーカーの畳み方を実践。

f:id:yu39n:20160828101927j:plain

まず右腕側の袖だけ折りたたんで・・・

f:id:yu39n:20160828101930j:plain

下から袖幅分で折りたたんでいき・・・

f:id:yu39n:20160828101934j:plain

左腕側の袖の部分まで折りたたんだら・・・

f:id:yu39n:20160828101939j:plain

右腕側から左腕側に向かって、クルクルと適当な幅で折りたたんでいき・・・

f:id:yu39n:20160828101944j:plain

左腕側の袖を少しだけ残したところまで折りたたみ終わったら・・・

f:id:yu39n:20160828101949j:plain

今度は左腕側の袖口をひっくり返して、右腕側の折りたたんだ部分を包んであげれば完成。

握りこぶしより小さいサイズで、ジャージの後ろのポケットにしまえるように。

さて、北アルプス山麓グランフォンド2016で、このアイテムが登場する機会はあるのか!?