読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちローデイー、どこいこか。Vol.19 [ヒルクライム~風張峠・奥多摩湖~]

自転車 TREK Madone 3.1 ぼっちローディー

f:id:yu39n:20160822072130j:plain

ぼっちローディーの私yu39nが、ロードバイクで色々な場所を走りに行った記録を紹介する、「ぼっちローディー、どこ行こか。」

今回は、東京で一番高い道路「風張峠」を越えて、奥多摩湖に行ってきました。


コース

今回のコースがこちら。

国分寺の自宅からヒルクライムスタート地点の檜原村役場まで自走で移動。

そこから風張峠を越えて、奥多摩湖へ。

そして奥多摩湖をグルっと周って、青梅市を経由して帰宅するという、自宅を起点に奥多摩湖を周遊するコースとなります。

檜原村役場

f:id:yu39n:20160822072137j:plain

ヒルクライム起点の檜原村役場に到着。

自宅からここまで自走してきたので、ちょっと一休み。

f:id:yu39n:20160822072141j:plain

自転車置き場は、ちゃんとスポーツ自転車用にスタンドが用意されています。

こういうスタンドが用意されている場所は、当然のことながら、ローディーが多い場所ということですね。

休憩中も、次々とローディーが役場前を通り過ぎていきます。

ヒルクライム

しばしの休憩の後、ヒルクライムスタート!

f:id:yu39n:20160822072146j:plain

最初は、こんな感じの道です。

フツーの道路。自動車は殆ど走っていませんでした。

f:id:yu39n:20160822072151j:plain

しばらくは斜度も緩め。

途中、道路から見下ろした景色は、本当にここは東京か?と疑うほどの自然。

f:id:yu39n:20160822072158j:plain

徐々に斜度もキツくなってきます。

直線の坂は大嫌い。

f:id:yu39n:20160822072204j:plain

出た~、斜度10%!

って写真を撮影していたら、外国人男性2人が物凄いスピードで登っていきました・・・

ば、バケモノか・・・

f:id:yu39n:20160822072209j:plain

気温も上がってきて、ハァハァと言いながら、ひたすら登る・・・

景色も高い感じになってきました。

f:id:yu39n:20160822072214j:plain

見下ろすと、先ほど走ってきた道が、かなり下の方に見えました。

多くのローディー達が走っているのが見えました。

さぁ、あとひと踏ん張り。

都民の森

f:id:yu39n:20160822072220j:plain

都民の森に到着。

まだ風張峠は先ですが、檜原村役場前からここまでの区間ヒルクライムコースとしてタイムを測定してみました。

結果は、約1時間20分・・・遅・・・

f:id:yu39n:20160822072224j:plain

都民の森にも、サイクルスタンドが用意されています。

上の写真に写っているもの以外にもあるので、かなり多くの自転車を停めることが可能。

f:id:yu39n:20160822072228j:plain

なんか、自転車に乗っている鳥?のようなオブジェが。

f:id:yu39n:20160822072235j:plain

このオブジェの正体。「自転車ゆりーと像」だそうで。

f:id:yu39n:20160822072242j:plain

都民の森には売店があり、その前で「みとう田楽」というものが売られていました。

f:id:yu39n:20160822072249j:plain

これは買わねば!ということで、買ってみました。

よく冷えていて、美味しかった~。

風張峠

都民の森でしばらく休憩した後、風張峠を目指して、再び登り始めました。

f:id:yu39n:20160822072254j:plain

都民の森から少し登ったところに「東京で一番高い道路」の標識が。

ここが頂上で良いのかな?

f:id:yu39n:20160822072259j:plain

自動車に気を付けながら、記念撮影。

天気にも恵まれ、良い写真が撮れました。

奥多摩湖を目指して、さらに先へと進みます。

f:id:yu39n:20160822072302j:plain

下っていく途中の駐車場から、奥多摩湖が見えました。

どんどん下っていきます。

ツライ思いをして登ったあとの下りは、最高に気持ち良いです!

奥多摩湖

f:id:yu39n:20160822072307j:plain

風張峠を越えて、奥多摩湖まで下ってきました。

f:id:yu39n:20160822072312j:plain

雨不足なのか、水位が下がっているように見えます。

でも、水辺を走るのは、やっぱり気持ち良い。

f:id:yu39n:20160822072319j:plain

奥多摩湖沿いに走っていくと、「水と緑のふれあい館」なるものが。

とりあえず中に入ってみましたが、あまり興味が無かったので、トイレだけお借りして、すぐ退散。

f:id:yu39n:20160822072327j:plain

「水と緑のふれあい館」の向かい側にはダム。

奥多摩湖って人造湖なんですかね。

f:id:yu39n:20160822072331j:plain

さらに奥多摩湖沿いに走っていくと、コンビニ発見。

「コンビニ終点」だそうで。

そういえば、ここまでコンビニは全く見かけませんでしたね。

私と反対側から風張峠を目指す場合は、ここがコンビニ終点になるってことですね。

アイスを買って一休み。

その後、ボチボチ休憩しながら帰っていきました。

まとめ

コース自体は、奥多摩湖周辺は交通量も少なくて、なかなか楽しかったです。

都民の森の直前の坂は、結構ツラかったですけど。

逆方向に走るのも楽しそうなので、また機会があれば。

しかし、初めて走るヒルクライムコースは、距離感とか分からないので、ペース配分が難しいですね。

さて、次はどこに走りに行こうかな。