読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちローデイー、どこいこか。Vol.14 [多摩川サイクリングロード]

自転車 TREK Madone 3.1 ぼっちローディー

f:id:yu39n:20160705072950j:plain

ぼっちローディーの私yu39nが、ロードバイクで色々な場所を走りに行った記録を紹介する、「ぼっちローディー、どこ行こか。」

今回は、東京での初ライド。多摩川サイクリングロードを上流から下流へと下っていきました。


スタート地点:羽村

f:id:yu39n:20160705073006j:plain

多摩川サイクリングロードの上流側スタート地点は羽村堰という所だそうです。

自宅からここまで約20km。ウォーミングアップは十分。

現地到着時間はAM10:00頃。

既に、何人かのローディー達が集まっていました。

f:id:yu39n:20160705073011j:plain

これが、羽村堰・・・でしょうか?

すみません、よく分かっていません。

近くにお手洗いもあるので、スタート前に行っておくと良いですね。

さぁ、ここから下流のゴール地点となる羽田空港付近まで片道約60km。

行ってみよう!

分岐・・・

スタートからしばらくは多摩川の左岸を走ることになります。

一応、事前にネットで調べてルートはスマホで確認できるようにしていたのですが、初めてのルートは迷う迷う・・・

f:id:yu39n:20160705073030j:plain

左か、右か・・・

f:id:yu39n:20160705073036j:plain

迷う・・・

f:id:yu39n:20160705073041j:plain

右だよな・・・

といった感じで、分岐を何度か間違えつつ進みます。

それにしても、ローディーが多い!

こんなに大勢のローディが走っている道は初めてです。

途中からは、この大勢のローディー達のおかげで、分岐に迷いながらも、他のローディーについていくことで道に迷うことも少なくなりました。

一度だけ、前の人についていったら、その人は違う道へ行ってしまうというハプニングがありましたが。

あまり他人を信じすぎてはいけませんね。

未舗装・・・

今回、このルートを走るにあたり、事前にネットでルートを調べていると、多摩川サイクリングロードは途中で未舗装路もあるということで、可能な限り舗装路を走ることができるようにルートを設定したのですが、それでも上流の方の一部は未舗装の箇所もあり・・・

f:id:yu39n:20160705073049j:plain

こんな感じや・・・

f:id:yu39n:20160705073054j:plain

こんな感じ・・・

距離としては短いですが、スピードは落として、滑って転ばないように気を付けて走りました。

一般道&歩道

未舗装路を避けるために、一時的に一般道や歩道を走ることもありました。

f:id:yu39n:20160705073128j:plain

フツーの住宅街を抜けたり・・・

f:id:yu39n:20160705073139j:plain

フツーの歩道を走ったり・・・

具体的にどういうルートを走ったのかは、最後にルートラボのデータを貼り付けていますので、そちらでご確認を。

左岸

f:id:yu39n:20160705073155j:plain

先ほども書きましたが、走り出してしばらくは左岸を走っていきます。

ちなみに、川上から川下を見て、左が左岸、右が右岸なんですね。

f:id:yu39n:20160705073200j:plain

途中、多摩モノレールをくぐります。

初めて見ました、多摩モノレール

f:id:yu39n:20160705073240j:plain

途中から道幅も広くなりますが、自転車だけでなく、ジョギング、散歩、野球少年たち、と様々な人々が往来していますし、反対側から向かってくるローディも多いので、要注意です。(上の写真は、偶然、人通りが少なくなったタイミングで撮影したものです。)

休憩・・・

f:id:yu39n:20160705073213j:plain

しかしこのルート、とにかく平坦。ずーっと平坦。

こんなに長い距離、ずーっと平坦道が続くというのは、初体験。

走りやすいといえば走りやすいのですが、なかなか休憩ポイントを見つけるのが難しく、走り続けているとさすがに疲れが。

暑さもあって、途中にあったベンチで一休み。

もう少し休憩ポイントを調べておけば良かったと、少し後悔。

f:id:yu39n:20160705073222j:plain

少し走っては、途中で停まって川の景色を眺めてみたり。

そう、別にスピードを求めているわけではないので、マイペースで良いのです。

左岸→右岸

f:id:yu39n:20160705073230j:plain

ここまで左岸を走ってきましたが、多摩水道橋を渡って右岸へ。

f:id:yu39n:20160705073443j:plain 橋を渡って、東京都から神奈川県へ。

橋を渡り終えたら、川下方向に左折したくなりますが、川上方向へ右折して、少し走ると、サイクリングロードに入ることができます。

右岸

f:id:yu39n:20160705073448j:plain

右岸をひたすら川下方向へと進みます。

f:id:yu39n:20160705073458j:plain

とにかく平坦。道は少し狭いかな。

f:id:yu39n:20160705073506j:plain

どんどん下っていきます。

再び、右岸→左岸

f:id:yu39n:20160705073511j:plain

ガス橋まで下ってきたら、再び橋を渡って、右岸から左岸へ。

f:id:yu39n:20160705073516j:plain

神奈川県から、再び東京都へ。

左岸

f:id:yu39n:20160705073525j:plain

あとは、左岸をゴールまで走り続けます。

後ろに見えるのは、武蔵小杉の辺りですかね。

右岸に比べると、左岸の方が道幅が広めかな。

ゴール:羽田・平和大鳥居

f:id:yu39n:20160705073533j:plain

ようやくゴールの平和大鳥居に到着。

ゴールに近づくにつれて、逆風がツラかった・・・

f:id:yu39n:20160705073538j:plain

後ろに見えるのが、羽田空港ですね。

こういう写真を撮影している間にも、次々と他のローディーの方々が、私と同じようにゴールして、休憩に入っていきます。

私も、ここでしばらく休憩した後、帰途につきました。

まとめ

以下が今回のルートです。

繰り返しになりますが、とにかく平坦。

だからといって、走りやすいかというと、歩行者やランナー、ママチャリなど様々な人々が通っているので、そういう意味では微妙。

まぁ、真剣に走りこむというよりは、ポタリング的な感覚で走るコースですかね。

また機会があれば、走ってみたいと思います。

さぁ、次はどこに走りに行こうかな~。