読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リムテープ交換

f:id:yu39n:20160620075444j:plain

そういえばTREK Madone 3.1を購入してから約2年弱、1度もリムテープを交換していなかったので(!)、リムテープを交換することにしました。

尚、ホイールはTREK Madone 3.1を買ったときに付いていた標準のものです。

今回、交換に使用したリムテープはコチラ。

シュワルベの700C用18mm幅の2つセット。

なぜ2つセットか?

そりゃ、前後のホイール両方のリムテープを交換するからですよ。

BEFORE

f:id:yu39n:20160620075456j:plain

タイヤとチューブをホイールから外します。

ご覧のように、ホイールの穴にリムテープが吸い込まれています。

このまま放置していると、そのうちパンクの原因に。

さっさと交換しちゃいましょう。

AFTER

f:id:yu39n:20160620075503j:plain

交換したの図。

ホイールに黄色のドライバーが突き刺さっているのは、リムテープとホイールの穴(チューブの空気入れが通る穴)がズレないようにするため。

交換前と比べると、ホイールの穴にリムテープが吸い込まれておらず、しっかりとホイールの穴をカバーしているのが分かると思います。

まとめ

交換はとっても簡単。

これで、パンクのリスクも低減。

ネット上の情報によると、リムテープは1年ぐらいで交換した方が良いようですよ。

そういや、GIANT ESCAPE R3も交換しないとなぁ・・・